きりこの手帖

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャケット6

<<   作成日時 : 2008/12/11 14:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

びよ〜んびよんに伸びるニットです。
ハハがご近所さんに頂いた生地なので
ご近所さんにお見せするために作ってみました。
画像

はじめはカーディガンタイプのちょっと羽織れる上着にしようと作り始めました。
身頃に芯をはって、打ち合いにテープを貼っていくうち・・・
ジャケットにしたくなっちゃたんですね〜
当初半裏だった予定を総裏に変更、
襟もピシっとスタンドにしてみましたの。
写真は・・・すごいモアレですね〜
実物はグレー地にほそーい黒の縞が入ってます。

ボタンホールも手でかがりました・・・
結構かがりにくい生地でした。
ドコに針が刺さってて、ドコに糸がかがられているのか見えないんだもん

ジャケット7号も同時進行中。
毛芯を使って本格的に仕立てようと奮闘中。
なので、頭の中も混乱中。
今年中の完成は・・・・無理かなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニット生地でタイトスカート
みなさま {%門松webry%}あけましておめでとうございます。{%門松webry%} 今年もよろしくお願いします{%ブロっくまありがとうdeka%} ...続きを見る
Momの手作り雑記
2009/07/14 06:49

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は!
素敵、すてき!
ほんとお母さんはお幸せ。
私なんかブラウスぐらいです。
ところで、ボタンホール手でかがるのってとっても面倒そう!?
それにきれいに仕上げる自信がありません。
一度玉縁で仕上げてみたいとは思っていますが
まだやったことはありません。

同時進行の7号ジャケットってmomさんのでしょう?
毛芯ってなんですか?普通の接着芯と違うの?
わたし専門的なことは分かりません。
接着芯使わないとピシッと出来ませんよね。
どんなスタイルになるのか楽しみです
atsuko
2008/12/13 01:48
atsukoさん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなりました
ボタンホールの手カガリは・・・慣れ・・・でしょうか
始めは面倒だし、なるべくボタンの使わないデザインにしようとか
色々考えたけど・・・
やっぱりボタンを使った服を作りたくなっちゃうんですよね〜
ボタンホールの出来るミシンはないし、手でかがるより仕方ない。
玉縁のボタンホールも考えたけど、
出来上がる前にボタンの位置と大きさを決定しなくちゃならないから
出来上がった服を見ながらボタンを選んで楽しんでる私にはちょっと・・・
無理な時が多い・・・

ジャケット7号は自分のです。
毛芯って、紳士物のスーツに使われている芯です。
毛を使って織られた芯地で接着タイプではありません。
表地に止めるつける方法とか、ダーツの処理とか
ちょっと本格的に教わってます。
デザインは例によって「おしゃれの絵本」からとってますから
レトロな感じかも
mom
2008/12/15 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャケット6 きりこの手帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる