きりこの手帖

アクセスカウンタ

zoom RSS 紬のコート

<<   作成日時 : 2015/07/01 14:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

叔母から紬の着物からコートへリメイクを頼まれました。
ほぼ1年ほど前に。
叔母のお母さんの着物をコートへとのことでした。

和服から洋服へとリメイクするなら、着物のイメージを無くしたい気もする。
でも、あまり細かいパーツにわけちゃうと、柄が途切れてもったいないし
(やたらとハサミもいれたくないし)
直線を強調してデザインを考えたんですが、
着物のイメージが付きまといます。

デザインはホントにこれでいいのか、
上手に仕立てられるのか・・・

紬という高級素材の上、
形見となってしまった生地にはさみを入れるのは
それなりの勇気が必要でした。

迷いながらも少しずつ・・・
そして
先日、やっと仕上げました!
画像


画像


(画像は相変わらず暗くてへたくそですが、アップしちゃいます)

とても打ち込みのいい生地ですので
紙のようにパリパリで
わずかな歪みもしわとなってでてきます。
もちろん、いせ込みなんてできません。
袖山はタックで処理しました。
画像


大変気を遣う生地でしたので、
出来ることなら早く仕立てて早く渡したいところ。

なのに、

後は脇を縫って袖をつけるだけ。
のほぼ終わりかけの段階で
あろうことか・・・・
ハサミの先端をひっかけて、裏地を破くというハプニング
後身頃の裏地を全部取り替え。
裏地を買い直し、切ってしまった細い縫い代から慎重にほどき付け直しました。

表生地を破かなくてよかった〜〜〜〜!

慎重に作業を進め、
後は裾を仕上げるだけ。の段階で・・・

あれれ・・・・

ヒダ奥が見返しの中に入っちゃってる・・・



パターン起こした時に気づけよ〜〜〜

見返しを細くするわけにもいかないので
一部フラすことで処理しました。

遠い道のりでした・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紬のコート きりこの手帖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる